プラセンタ治療のご案内

もう15年以上前より、当院では『メルスモン』という人胎盤より抽出したプラセンタ治療を行っております。保険診療(更年期症候群)にて行っておりますので、特に広告などはしておりませんが、皆様から時折お問い合わせいただきますのでこちらでお話しておきましょう。

対象は更年期症候群のほかに乳汁分泌不全がありますが、母乳から赤ちゃんへの移行等を考え当院では更年期の方を中心に行っております。

保険診療上、対象は60歳未満の女性で更年期の症状がある方です。また女性ホルモンがかかわる疾患(乳がん、子宮がん、卵巣がん)のチェックを先にしていただくことをお勧めしています。婦人科検診を受けていらっしゃり更年期の症状がある方は対象となりますので、受診ください。


また美容用には『キュラセン』という同じく人胎盤由来の薬剤があります。現在ソフトプラズマによる導入をお勧めしています。痛みや不快感は全くと言ってよいほどありません。

メルスモンは高分子ですので、お肌に直接つけて効果を期待するためには低分子のキュラセンがおすすめです。

いずれも形成外科にてご相談ください。


おくむらクリニック's Ownd

長崎県の中央諫早市にあります。 整形外科 形成外科 美容皮膚科 各々専門医がいるクリニックです。

0コメント

  • 1000 / 1000